1. トップ >
  2. 参議院の動き >
  3. 令和3年の参議院の動き >
  4. デジタル社会形成基本法案等の参議院本会議における趣旨説明及び質疑

参議院の動き

デジタル社会形成基本法案等の参議院本会議における趣旨説明及び質疑

令和3年4月14日

令和3年4月14日(水)、参議院本会議が開会され、平井国務大臣からデジタル社会形成基本法案(閣法第26号)、デジタル庁設置法案(閣法第27号)、デジタル社会の形成を図るための関係法律の整備に関する法律案(閣法第28号)、公的給付の支給等の迅速かつ確実な実施のための預貯金口座の登録等に関する法律案(閣法第29号)及び預貯金者の意思に基づく個人番号の利用による預貯金口座の管理等に関する法律案(閣法第30号)の趣旨説明が行われました。

これに対し、自由民主党?国民の声の山田太郎君、立憲民主?社民の杉尾秀哉君、公明党の平木大作君、日本維新の会の柴田巧君、国民民主党?新緑風会の矢田わか子君、日本共産党の田村智子君が、菅内閣総理大臣及び関係大臣に対し質疑を行いました。

四虎影视在线-四虎影院在线